土 KK1

私的な記録です。

土は種類、焼き方、焼成温度などにより様々な色に変化します。まだこれだ!といった土が見つからず全国各地の土を仕入れたりブレンドしたりしているのですが…テストピースがごちゃごちゃになってしまい整理できない(>_<)ということでたまに土もUPしていきます。見出しにある記号は自分でブレンドしたときの識別のための独自記号であり陶土名ではありません。

↓KK1に透明釉
R0017679

少しモスグリーン色に変化。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

キャンプのはずが…

13/14と河津にキャンプ!だったんですがやはり雨男…。雨が本降りでどうにもならなかったので急きょお手軽価格のリ・カーブ箱根にお泊り。アスパラガスのどデカフライ5本=約1m×φ1.5cm完食(笑)でも、ほんとはキャンプで七輪&ホットワインしたかったぁ。

箱根の温泉ってちょっと泉質が好みじゃない…イメージだったのですが小涌谷温泉はなんと濁り湯♪探せば色々いいところありそうですね。強羅とか芦ノ湖周辺は良さ気?

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

陶芸体験 OPTIONの絵付け

モノファクトリーでの陶芸体験はご自身の作った作品に絵付けをすることも♪上の写真のような青呉須や茶~黒に発色する鉄絵、陶芸用絵の具は素焼き後の方が描きやすいので後日もう一度お越し頂くことになりますがより自分好みにカスタマイズできます。オリジナルプレゼントとして作ったり結婚の記念での制作に☆
*上の作品は半磁器土をオプション選択しております。

陶芸体験料+絵付けOPTION代 1,500yen(1h/素焼き完了後)

↓ 呉須描き 青一色ですが水分量にて濃淡を調整
R0017670

↓ 鉄絵 結婚式のメッセージで筆描きされてました。
お幸せに☆
R0014990

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

ルーシーリー展 陶芸コンテスト

陶芸、まだまだ自分の理想とする形や色などに納得がいかない・・・そんなこともあり公募展など出さないでいましたが先日、ルーシーリー展、開催記念の陶芸コンテストがあると知りなんとなく…出展してみました。確かテーマは『暮らしの中の器』だったかな?自己評価30点にも満たない作品、ティーポットを出してみたところなんと『優秀賞』をいただきました。ありがとうございます。励みになります。100均でも器が買える時代、自分が手作りで器を作ることの意義、流行を狙ったものじゃなく50年、100年後も遺り続けるようなものを作りたい、そんなことを常に考えています。

没後20年 ルーシーリー展
茨城県陶芸美術館 4/11(sat)-6/21(sun)

上記美術館にて私、中島誉史男の作品が展示されております。姫路市立美術館でも展示がある可能性があるようです。ルーシーリーに興味のある方、拙い作品ですがついでに見てみてください。今後は年2回ほどは時間をみて公募展にも出展していこうかと考えております。コツコツと一歩一歩。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

春のお出かけ

今週は会津、芦ノ牧温泉に行ってきました。3月、遊びつくしました。一週目:野沢温泉、2週目:水上高原、3週目:葛城山、4週目:芦ノ牧温泉。そろそろ大人しくしておきます(笑)

今日の作業
R0017658

*本日4/1、本焼き焼成いたします。~3/12ぐらいまでの体験作品が明後日窯出しできる予定となっております。順次発送、完成連絡いたしますのであと少々お待ちください。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone