ちょっとした楽しみ♪

12月~3月の間のちょっとした楽しみ。は牡蠣殻焼き❢たまの贅沢ということでザ・シャンパンのヴーヴ・クリコの辛口と一緒に☆

牡蠣は色々お取り寄せして食べてみたんですが味、価格ともにバランスが一番いいのが兵庫県室津産の牡蠣。もう10年以上リピートしている住栄丸さんから今回も3kg注文☆ここより安くて旨いところなんてあります!?というぐらいのお気に入り。もちろん牡蠣メルマガなるものまで購読(笑)
R0017464

いつも届くととりあえずは生ガキ&レモンでいくつか頂いた後は牡蠣殻焼きに♪
R0017468

◎牡蠣殻焼き簡単レシピ◎

①ダッジオーブンのような頑丈な鋳鉄製のフライパンなどを用意し鉄板を温める。(うちはLODGEを使ってます)
②牡蠣を殻付きのまま平の面を上にし並べる。日本酒をちょろっと投入し重い蓋で蒸気が逃げないように焼く。
③だいたい5分前後だと思うんですが蒸気が重い蓋の隙間から逃げ出したそうになったら完成!牡蠣ナイフをつかって取り出し生レモンや塩などを掛けて(*’▽’)♪

R0017467

旬の味覚、いいですよね。春になったら蕗の薹やコゴミを取りに山に行こうかな~。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

棚板の補修

上の写真の白い板はカーボランダム製の棚板(耐火度1,300℃)。

焼成を繰り返していると釉薬が飛び散ったり流れたりとだんたん痛んできます。これがなかなか厄介なんです。飛び散った釉薬をそのまままた本焼き焼成すると再度溶け再び固着化。なので鏨やグラインダーを使い取り除かなきゃと上の作業を。最後にアルミナを溶いたものを塗って平らにならし終了~。なかなか地味な作業。
R0017448

*グラインダーの取り扱いについて
非常に便利で早い作業ができる電動工具なのですが指を落としてしまったり体の一部を切ってしまったりと誤った扱いをすると大変危険です。ゴーグルで目を保護する対象物をしっかり固定する腕や手、身体を安定させる、肌を露出させないなど万全の知識を対策をもって扱ってくださいね☆

*豆知識~
新品のカーボランダム製の棚板は本焼き焼成から使用しないとコーティングが剥がれてしまいます( ;∀;)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

2/19(木)営業のお知らせ

19(木)は出張陶芸体験のため12:30-15:30までアトリエをCLOSEしています。その時間帯は☎対応、作品の引き渡しは行えませんのでご注意ください。

*今日の作業の一部
R0017410

オーダー頂きました表札。途中経過をお知らせしながら色合いなども相談して完成させていきます。ご興味のある方いらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。個人から建築関係の業者さままで幅広くご依頼いただいております。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

最近買ってよかったもの

じゃじゃじゃ~ん!「トラベラーズノート」

R0017405

旅行用に買ったわけじゃなくてお仕事用ですが…革の質感やリフィル用が充実してるので自分なりの手帳がお洒落に作れるところが◎です。10年ぐらい永いお付き合いになりそうな予感です☆

R0017407

これ持ってあてのない旅に出たいこのごろ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

事務作業…

今年もやってまいりました!確定申告・・・。
けど、気が進まないことをやり出すとついつい他の事に手が。

という訳で陶芸体験終了時のメモカードを作ってみました☆
R0017398

って会計作業進めなくちゃ(>_<)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

すみれ釉 ’150130V

何色と言うんしょう?バイオレット?スミレ色?のような釉薬になりました。(↑白土1240℃)用途の使い道に悩みますが綺麗な色になっていると思います。

↓赤土バージョン
R0017375

この釉薬は土に鉄分が入っているとスミレ色が
うまく発色できないようですね。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

今日のお酒 出羽桜

山形の酒造メーカーのものをテラスモールで見つけてしまい思わず購入。やっぱりうまい!けど青のワンカップ型の出羽桜が個人的には一番好み。以前、飲んだ黒龍酒造の「垂れ口」が美味し過ぎたので欲しいんですけどなかなかこの辺じゃ売ってないですね…。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

祝100,000km ☆ タイミングベルト交換

年間2万km弱の走行、アッという間に100,000kmに(^-^;
仕入れに出張体験、営業、プライベートにいつもお疲れさまです。だいたいタイミングベルトは10万キロが寿命ラインとされるので精神衛生上良くないのですぐ交換することに。

メーカーの推奨交換時期
11万マイル(176,000km)or 4年

タイミングベルト&ウォーターポンプ&Vベルトの交換
うちの車はバンパーはもちろんラジエター、コンデンサー、バンパーメンバーまで外さないと出来ない。ラジエター自分で外したくないなぁとDIYする元気もく・・・頼むことにしました!しかし工賃が高額過ぎ( ;∀;)

  • ディーラー見積もり 約30万円(セレブじゃないんで…)
  • いつもの知り合いのとこ 約12万円
  • 自力でパーツ入手+整備工場探し 約7万円(笑) ←コレだ♪

パーツの入手先はIntersparesさん。おそらく輸入車パーツだとここが一番安く手に入る気がします。あとはebayで個人輸入。ディーラーだと部品代だけでおそらく10万オーバー。

整備工場。小林モーターズさん。近所ですがすごく親切で良心的なところを見つけました。これからはこちらで重整備はお願いすることにします。こうした人情溢れる地元の業者さん、いいですよね。ディーラーが信頼性が高いという方もいらっしゃいますが人次第だと思います。経験上バンパーのネジゆるゆるで返ってきたりいろいろ。

エンジン周りからのオイル漏れもなく非常にいい状態のこと。安心しました。ターボ車で四駆で良く走ってくれる今の車に特に不満はないので20万kmまで乗れたらいいなぁ。今年はあとDIYで足回りの整備頑張ります!

100,099kmで交換。↓シールの下にタイミングベルトが。
R0017376

交換後のVベルト。艶々です☆
*シングルVベルト これでエンジンの駆動をオルタネーター&ウォーターポンプ、パワステ、エアコンに伝えて作動させる。
R0017377

取り外したアイドラープーリー *ベルトの貼りを調整
本来壊れるようなものじゃなさそうけど安いのでついでに交換
R0017381

取り外したウォーターポンプ*冷却水(LLC)に圧力をかけてエンジン内を循環させるポンプ。羽根部分が錆びついたり折れたりするらしい。外したものは結構大丈夫そうだっけど壊れたとき厄介なので。
R0017380

外したタイミングベルト(左)とファンベルト(右)まだいけそうだったかな。
R0017378

*平凡な毎日なのでブログネタがなく車ネタに。すみません。

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone