R0017365

黒マット釉 ’150130BM 

釉薬調合。今年は黒と白、茶のバリエーションを増やしていきたいと思っています!

さてさて、早速の黒マット。安っぽくなりがちな黒マットに渋みを加えなかなか使えるマットに☆焼酎カップ、ビアマグなどの酒器や長皿などいろいろと使えそうです。黒は鉄分を増やせば簡単に作れるんですが最も難しい色でもあります。(↑1240℃白土)

↓赤土バージョン
R0017366

白土、赤土ともにいい感じに。黒に深みもあって渋くないですか? 勝手に星3つと。 ☆☆☆

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA