青緑釉 ’140725BG

↑ 本来は結晶性マット釉の調合を狙ったががなくむしろ艶に。溶けすぎているので長石の選定をし直し再テスト予定。でもこれはこれでアリ?

R0015894
↑赤土に施釉したもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA