名称未設定-1

電動ろくろ体験のコツ

手びねり体験にならび人気の電動ろくろ体験。体験のプログラムを始めてから一貫してアドバイスしてきているのが3S+P。初めての体験、ちゃんとできるかどうか不安ですよね・・・でも、これさえ守れば小鉢ぐらいは余裕でできる♪とういことで事前に予習。で具体的には何かというと

  • Sその①・・・Slip  滑らせること
  • Sその②・・・Stable  安定させること
  • Sその③・・・Slow  ゆっくりやること
  • +P・・・Pinch つまむこと

で上の逆をやるとできない。特に①のSlip。滑っていないと他の全ての動作ができていてもアウト!手と土の間の摩擦が強すぎると手が引っかかってしまい器の形が崩れてしまいます。②不安定だと身体の揺れや手のブレなど器が拾ってしまい崩れる原因に。③ゆっくり。レコードプレーヤーの針のごとく動かすとバランスが崩れ難いです。多くの失敗は手の動きがろくろよりも先行し過ぎるために起きています。④つまむ・・・つまむと大きくなります。面で土をとらえるのではなく点を意識します。

コツは3S+Pですよ(^-^o

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA