R0017182

溶岩釉のカラーテスト① ’150112LG1

上の写真は1240℃で焼成した溶岩釉のカラーテスト。

同じ溶岩釉を一面に塗っているが下につけた釉薬により発砲具合が異なることが分かります。上部は茶系の釉薬を下部は青マット釉をつけてみました。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA